【高知県】高知県では、野生鳥獣による農林水産業被害対策のために捕獲したシカやイノシシなどを、地域の資源として有効活用するためジビエの消費拡大に取り組んでいます。その一環としまして、たくさんの方にジビエ料理に親しんでいただき、ジビエの普及につながることを目的に、県内の飲食店等40店舗に参加いただき、「よさこいジビエフェア2022」を2021年1月15日から3月15日まで開催しています。 このフェアでは、3店舗でジビエ料理を食べてスタンプを集め、アンケートに答えて応募いただくと、ジビエ商品が抽選で30名様に当たるスタンプラリーを行っています。この機会に、多くの県民の皆様にジビエ料理を味わっていただきたいと思います。なお、このフェアのガイドブックは、県内の道の駅や観光施設、各市町村、県庁県民室などで配布しています。

2022年1月20日